観光物流プラットフォーム運営のツアーベース 大阪に自社配送拠点を開設

更新日:2019年08月31日

オンラインサービスローンチのデータ蓄積に向けて

観光物流プラットフォームの運営を手掛けるツアーベース株式会社(本社:京都市、代表取締役:大岡周平、以下「ツアーベース」 URL https://www.tourbase.co.jp/)は、2019年9月1日より大阪府堺市に自社配送拠点(以下、「TB SAKAI」)を開設し、オンラインサービス開始に向けてプラットフォーム構築の仮説検証を行います。

【TB SAKAIを開設した背景】

観光物流プラットフォームとしてリリース予定のオンラインサービスに必要な検証データを蓄積するため、TB SAKAIを開設することとなりました。
2019年4月にスタートした当日配送サービスの取り扱い荷物量の増加が著しく、今後の荷物量の増加スピードを考えた場合、自社にて仮説検証をすることで詳細までデータを把握することが可能であり、より良いサービスに繋がると考えました。
また、大阪府堺市は心斎橋・道頓堀といった主要観光地や関西空港へのアクセスも良く、プラットフォーム構築の検証に最適だと考え選定しました。

【手荷物を取り巻く環境】

今後、訪日外国人を中心とした観光客が増加する中で、観光客の荷物問題は深刻になっていくと思われます。
観光客:コインロッカー不足やコインロッカーに荷物を取りに戻るわずらわしさ等の課題
宿泊施設や交通機関:荷物の増加に伴うコスト負担、電車バスの遅延等の課題
上記のように荷物に関する問題が数多く存在しております。

その課題解決を図るべく、ツアーベース株式会社ではお荷物の一時預かりと配送サービス(以下、「当サービス」)を2019年4月より展開しており、更なる業務拡大とサービス向上を目的に、2019年9月1日よりTB SAKAIの運営を開始します。
また、ツアーベースはオンラインプラットフォーム提供をはじめとする今までにない利便性の高いサービスを随時提供予定です。

【今後の展開】

サービス拡大・利便性向上の為に、ICTを駆使した今までにない取り組みを行う予定です。
また、観光地を中心とした物流プラットフォームの構築に向けて今回のTB SAKAI開設のように自社で実際に仮説と検証を繰り返し、より良いサービスの提供に繋げます。
観光に関わる全ての方の満足度向上、課題解決に向け、お荷物の一時預かりと当日配送サービスを定着させることに誠心誠意邁進いたします。

■TB SAKAI 概要

目的:オンラインサービス開始に向けたプラットフォーム構築の仮説検証
所在地:大阪府堺区